スポンサード リンク

2012年01月20日

『2012 Nikon Asian Challenge Cup in Hong Kong』 遠征メンバー発表!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


エスパルス公式サイトで
『2012 Nikon Asian Challenge Cup in Hong Kong』の
遠征メンバーが発表されました。

[遠征メンバー(予定)]
GK 1山本海人、DF 2村松大輔、DF 3平岡康裕、DF 4カルフィンヨンアピン、DF 5岩下敬輔、MF 6杉山浩太、FW 7アレックスブロスケ、MF 8枝村匠馬、FW 11大前元紀、FW 13高木俊幸、FW 14伊藤翔、MF 17河井陽介、MF 18小野伸二、FW 19高原直泰、GK 21碓井健平、MF 24柴原誠、DF 25犬飼智也、FW 26柏瀬暁FW 27鍋田亜人夢、GK 29櫛引政敏、DF 30姜成浩

1月23日と1月26日に試合が行われます。



…あれ?ユングベリがいない?


と思って見てみると
意外に遠征に参加しないメンバーもいるのね。

9:フレドリック ユングベリ(MF)
10:小林 大悟(MF)
15:辻尾 真二(DF)
16:八反田 康平(MF)
20:橘 章斗(MF)
22:樋口 寛規(FW)
23:白崎 凌兵(FW)
28:吉田 豊(DF)

怪我やコンディション不良、代表召集など
それぞれに理由があるのでしょう。

あくまでもシーズン開幕までの準備段階ですから
無理をしないで欲しいですね。

続きを読む
posted by Cocolo at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

サッカー日本代表の伊野波雅彦選手がハイデュク・スプリトを退団へ。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


海外挑戦は近年の日本サッカーの大きな流れでしたが、
成功している選手ばかりではありません。

サッカー日本代表の伊野波雅彦選手の海外挑戦も
不本意な形で終わりを迎えそうです。

伊野波、スプリト退団…古巣・鹿島復帰も視野
日本代表DF伊野波雅彦(26)が18日、クロアチア1部リーグ、ハイデュク・スプリトを退団する見通しとなった。給与の未払いなど条件面の不履行を理由に、すでに今週チーム側に契約解除の申し立てを行ったことが判明。スプリト郊外で行われているキャンプ地からも離れている。 また、代理人を通じ水面下で移籍先探しにも着手。第一希望は欧州でのプレー続行ながら、Jリーグ復帰も視野に入れており、古巣の鹿島を含め複数クラブに働きかけているという。

サッカーの実力とは別の部分(給与未払い等)でうまくいかない
のはサッカー選手としてはとても不本意だと思います。

正直なところ、伊野波選手の移籍報道が出た時に
「何故クロアチアに?」と思いましたけど…(汗)。

本人にとってはサッカーに集中できる環境を整えることが
重要だと判断したのでしょう。



…で、伊野波選手はセンターバックもサイドバックもできる人材。


エスパルスは獲りに行かないのかな?

10-11サッカー日本代表スペシャルエディション直筆サインカード/SG09伊野波雅彦

価格:10,500円
(2012/1/19 10:23時点)
感想(0件)


HNKハイデュク・スプリト ホームSPモデル 100周年記念モデル 半袖 19番伊野波雅彦【Umbro/2011/HajdukSplit/クロアチアリーグ/サッカー】0825特集A

価格:23,100円
(2012/1/19 10:23時点)
感想(0件)



続きを読む
posted by Cocolo at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

清水エスパルスの2012シーズン背番号が決定!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


2012シーズン清水エスパルスの背番号がようやく決まりました。

1:山本 海人(GK)
2:村松 大輔(DF)
3:平岡 康裕(DF)
4:カルフィン ヨンアピン(DF)
5:岩下 敬輔(DF)
6:杉山 浩太(MF)
7:アレックス ブロスケ(FW)
8:枝村 匠馬(MF)
9:フレドリック ユングベリ(MF)
10:小林 大悟(MF)
11:大前 元紀(FW)
13:高木 俊幸(FW)
14:伊藤 翔(FW)
15:辻尾 真二(DF)
16:八反田 康平(MF)
17:河井 陽介(MF)
18:小野 伸二(MF)
19:高原 直泰(FW)
20:橘 章斗(MF)
21:碓井 健平(GK)
22:樋口 寛規(FW)
23:白崎 凌兵(FW)
24:柴原 誠(MF)
25:犬飼 智也(DF)
26:柏瀬 暁(FW)
27:鍋田 亜人夢(FW)
28:吉田 豊(DF)
29:櫛引 政敏(GK)
30:姜 成浩(DF)

ポジション争いも過熱しそうです。
(順番は管理人の勝手なイメージ)

[ゴールキーパー]
◎山本 海人 ○碓井 健平 ○櫛引 政敏
ゴールキーパーは3人。怪我で離脱もしくは代表に選ばれて
離脱という事態が重なると一気に層が薄くなりそう(汗)。

[センターバック]
◎岩下 敬輔 ◎平岡 康裕
○カルフィン ヨンアピン ○村松 大輔
○姜 成浩 ○犬飼 智也
センターバックを務められそうなのはこのメンバー。
姜 成浩(カンソンホ)選手がセンターバックとしても
計算できれば問題は無さそうですが、できれば
移籍したエディボスナーの後釜を補強したいですよね。

[サイドバック]
◎吉田 豊 ◎辻尾 真二
◎カルフィン ヨンアピン ◎村松 大輔
○岩下 敬輔 ○平岡 康裕
サイドバック候補はこのメンバー。
移籍した太田選手の穴はヨンアピンや吉田選手で
カバーできそうですね。本職では無いにしろ、
岩下選手や平岡選手もサイドバックの経験があるのが
心強い。以外にディフェンスラインは
ユーティリティなメンバーが揃っています。

[ボランチ]
◎カルフィン ヨンアピン ◎杉山 浩太
◎姜 成浩 ○岩下 敬輔 ○村松 大輔
○平岡 康裕 ○八反田 康平 ○橘 章斗
○枝村 匠馬(ダブルボランチなら)
○小林 大悟(ダブルボランチなら)
○小野 伸二(ダブルボランチなら)
ボランチ候補はこのメンバーでしょうか。
昨シーズン最も固定するのに苦労したポジションです。
昨シーズン終盤のファーストチョイスはヨンアピン選手
でしたが、今年は誰がアンカーを務めるのでしょうか?
個人的には杉山浩太選手に…。

[オフェンシブミッドフィルダー]
◎小野 伸二 ◎フレドリック ユングベリ
◎小林 大悟 ◎枝村 匠馬 ○杉山 浩太
○アレックス ブロスケ ○河井 陽介
○柴原 誠 ○白崎 凌兵 ○大前 元紀
○高木 俊幸
司令塔役をこなせそうなのはこのメンバー。
小野&フレディはコンディションを見ながらという
感じになりそうなので、この2人をカバーするというか
超えるくらいの活躍を他のメンバーには見せてもらいたい。
小林大悟選手が腰痛から完全復活できれば
かなり計算のできるポジションなのですが…。

[ウイング]
◎大前 元紀 ◎高木 俊幸
◎アレックス ブロスケ ○伊藤 翔
○鍋田 亜人夢 ○樋口 寛規 ○白崎 凌兵
○柏瀬 暁 ○辻尾 真二
サイドの局面を打開してくれそうなのは
このメンバーでしょうか。
大前&高木は昨年の成長株。今年はより一層の飛躍を。

[センターフォワード]
◎高原 直泰 ○アレックス ブロスケ
○伊藤 翔 ○鍋田 亜人夢 ○白崎 凌兵
○柏瀬 暁 ○樋口 寛規
高原が大黒柱です。やはりフルタイムで活躍するのは
難しいでしょうから、他のメンバーが如何に
質の高いプレーを見せられるかがポイントになりそう。
昨シーズン終盤のプレーぶりから伊藤翔選手に期待。

続きを読む
posted by Cocolo at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

長友佑都選手がミラノ・ダービーにフル出場で勝利に貢献!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


長友佑都選手の最近の安定した活躍ぶりは
素晴らしいと思います。

世界でも有数のダービーマッチ「ミラノ・ダービー」で
違和感無く試合に入れていることでも凄いのですが、
安心して見ていられるのは長友選手が
世界レベルのサイドバックにまで成長した証なのでしょう。

インテルの6連勝に長友選手が貢献しているのは
間違いの無いところです。

決してエリートとは言えないサッカー人生を
歩んできた長友選手には、
「意識を高く持って」「継続して努力をする」
ことの大切さを教えられます。

人々に勇気と希望を与えられる
プロフェッショナルなサッカープレーヤーですね。

続きを読む
posted by Cocolo at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

太田宏介選手と清水エスパルスとの交渉が決裂!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


昨日、FC東京が最オファーをかけていると報道のあった
太田宏介選手ですが、どうやら清水との交渉が決裂
していたようです…。

電話にも出ない…清水・早川会長 太田に憤慨「失礼極まりない」

太田 清水と交渉決裂…FC東京移籍が濃厚に

この報道が事実であるなら、太田選手のことは
諦めたほうが良さそうです。

新体制が発表されているにもかかわらず、
自身の去就をハッキリできないのは
プロとして、どうなのかと。

一つ言えることは、こういった後味の悪いかたちで
移籍をした選手はその後あまり良い結果を残せない
ことが多いですよね。

彼自身にとっても今の状況は
良いとは言えないはずなのですが…。

愛されるキャラクターを持っている選手だけに、
少し残念ですね。

続きを読む
posted by Cocolo at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。