スポンサード リンク

2012年02月20日

エスパルス、磐田とのプレシーズンマッチに勝利!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


鹿児島キャンプの最後に、ジュビロ磐田との
プレシーズンマッチが行われました。

結果は相手のオウンゴールを守り切り、
1−0で清水エスパルスの勝利。

対外試合4連勝で鹿児島キャンプを終えています。

練習試合やプレシーズンマッチに勝利したところで
リーグ戦を有利に戦えるわけではありませんが、
“勝ち癖”を付けておくことは重要。

守備陣に関しては目に見えて失点が減ってきており、
この少ない失点数が良い意味で“癖”になってくれれば
1点を争うような試合になった時に役立つのだと思います。

今季は例年に無いくらいに新加入の選手たちが
活躍してくれています。

各ポジションで競争が激化しているようですね。

続きを読む
posted by Cocolo at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

韓国Kリーグの城南一和との練習試合は…。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


鹿児島キャンプ中の清水エスパルスですが、
城南一和との練習試合は相手のラフプレーが原因で
後半途中で打ち切りとなってしまったようです。

それまでは2−0で、試合内容も
エスパルスが圧倒していたようです。

先月末のアジア・スーパーチャレンジ杯決勝では
1−5で惨敗していただけに、
打ち切りとは言え2−0で相手を上回っていたことは
チームとして自信になったかもしれませんね。

鹿児島キャンプ前までは
対外試合で失点が多く不安もありましたが、
キャンプに入ってからの練習試合
VS京都サンガ、VS城南一和と2試合連続で
無失点できていることも良い傾向。

ふとメンバーを見てみると、

GK 林
DF 平岡、岩下、吉田、李(練習生)
MF アレックス、枝村、姜
FW 大前、高木、高原


GK 林
DF 平岡、岩下、吉田、李(練習生)
MF アレックス、枝村、姜
FW 高原、大前、高木

上が城南一和戦の1本目、
下が京都サンガ戦の1本目。

面子が一緒です。

ゴールキーパーは今のところ
新加入の林選手が一歩リード、なのかな?

後はサイドバックがビシッと決まれば
安定した戦いができる可能性は高いですね。

できれば中央でポストプレーができる
点取り屋のFWも…。(伊藤ガンバレ!)

続きを読む
posted by Cocolo at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

ユングベリ、契約解除。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


ご存知の方も多いとは思いますが、
清水エスパルスとフレドリック・ユングベリ選手との
契約について双方合意の上で解除することになりました。

残念なニュースではありますが、
なんとなくそんな雰囲気があったこともあり、
不思議なくらいすんなりと受け入れられています。
(あくまでも個人的な感情ですけど)

まずは、ユングベリ選手に最大限の感謝を。

東日本大震災に見舞われた日本で
外国籍選手の中では母国へ帰ってしまう選手もいました。

そんな中、あえて日本でプレーすることを
選んでくれたユングベリ選手には
感謝の言葉しかありません。

怪我が多かったこともあり
本来のプレーを見られる機会が少なかったことが
残念ですが、新天地での活躍を祈っています。

続きを読む
posted by Cocolo at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

鹿児島キャンプで京都サンガに勝利!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


鹿児島キャンプ真っ只中のエスパルスですが、
昨日は練習試合で京都サンガと対戦しました。

45分×3本の形式で、
1本目は0−0
2本目は1−0
3本目は3−0
トータル4−0で勝利をおさめました。

オフィシャルによると、得点者はこんな感じ↓
2本目  10分大前(アシストは高木)
3本目  12分石毛(小林)、29分樋口(石毛)、45分樋口(鍋田)

若手の活躍が目立ちます。
大前元紀選手は、昨シーズン覚醒した感がありますが
不動のエースストライカーになるべく更なる成長を
期待しています。

…なぜU-23代表に選ばれないんだろう?

樋口選手の活躍も喜ばしい。
昨シーズンは全くと言っていいほど出番が無く、
本人もかなり危機感や悔しさを持っているはず。
こうやって結果を出すことで道がひらけてくることは
偉大な(?)先輩、岡崎慎司選手が証明しています。

石毛選手もさすが。
アジアナンバー1のユース選手ですからね〜。
出場した試合で結果を残せることは素晴らしい。
どんどんトップチームでの出場機会を与えて欲しいです。

続きを読む
posted by Cocolo at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

清水エスパルスがアジアチャレンジカップでサウスチャイナに勝利!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


香港遠征中の清水エスパルスが
アジアチャレンジカップでサウス・チャイナと対戦。
結果は1−1で、PK戦に突入。清水が勝利しています。

チーム始動からわずか一週間での実戦だったのですが、
まずは勝利という結果が得られたことが重要。

相手との戦力差はあまり関係が無いと思っています。

アレックス・ブロスケ選手が左サイドバックに、
新人の犬飼選手が右サイドバックに入る急造布陣だったのですが
ある程度手ごたえをつかめたかもしれませんね。

なかなかベストの布陣が組めないのは
心配でもありますけど…。

さて、次の相手は韓国の城南一和。

ACL(アジアチャンピオンズリーグ)にもよく出場している
アジアの強豪クラブです。

ACL以外でアジアの強豪クラブと
対戦する機会はほとんどありませんから
貴重な経験にして欲しいですね。

続きを読む
posted by Cocolo at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

『2012 Nikon Asian Challenge Cup in Hong Kong』 遠征メンバー発表!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


エスパルス公式サイトで
『2012 Nikon Asian Challenge Cup in Hong Kong』の
遠征メンバーが発表されました。

[遠征メンバー(予定)]
GK 1山本海人、DF 2村松大輔、DF 3平岡康裕、DF 4カルフィンヨンアピン、DF 5岩下敬輔、MF 6杉山浩太、FW 7アレックスブロスケ、MF 8枝村匠馬、FW 11大前元紀、FW 13高木俊幸、FW 14伊藤翔、MF 17河井陽介、MF 18小野伸二、FW 19高原直泰、GK 21碓井健平、MF 24柴原誠、DF 25犬飼智也、FW 26柏瀬暁FW 27鍋田亜人夢、GK 29櫛引政敏、DF 30姜成浩

1月23日と1月26日に試合が行われます。



…あれ?ユングベリがいない?


と思って見てみると
意外に遠征に参加しないメンバーもいるのね。

9:フレドリック ユングベリ(MF)
10:小林 大悟(MF)
15:辻尾 真二(DF)
16:八反田 康平(MF)
20:橘 章斗(MF)
22:樋口 寛規(FW)
23:白崎 凌兵(FW)
28:吉田 豊(DF)

怪我やコンディション不良、代表召集など
それぞれに理由があるのでしょう。

あくまでもシーズン開幕までの準備段階ですから
無理をしないで欲しいですね。

続きを読む
posted by Cocolo at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

清水エスパルスの2012シーズン背番号が決定!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


2012シーズン清水エスパルスの背番号がようやく決まりました。

1:山本 海人(GK)
2:村松 大輔(DF)
3:平岡 康裕(DF)
4:カルフィン ヨンアピン(DF)
5:岩下 敬輔(DF)
6:杉山 浩太(MF)
7:アレックス ブロスケ(FW)
8:枝村 匠馬(MF)
9:フレドリック ユングベリ(MF)
10:小林 大悟(MF)
11:大前 元紀(FW)
13:高木 俊幸(FW)
14:伊藤 翔(FW)
15:辻尾 真二(DF)
16:八反田 康平(MF)
17:河井 陽介(MF)
18:小野 伸二(MF)
19:高原 直泰(FW)
20:橘 章斗(MF)
21:碓井 健平(GK)
22:樋口 寛規(FW)
23:白崎 凌兵(FW)
24:柴原 誠(MF)
25:犬飼 智也(DF)
26:柏瀬 暁(FW)
27:鍋田 亜人夢(FW)
28:吉田 豊(DF)
29:櫛引 政敏(GK)
30:姜 成浩(DF)

ポジション争いも過熱しそうです。
(順番は管理人の勝手なイメージ)

[ゴールキーパー]
◎山本 海人 ○碓井 健平 ○櫛引 政敏
ゴールキーパーは3人。怪我で離脱もしくは代表に選ばれて
離脱という事態が重なると一気に層が薄くなりそう(汗)。

[センターバック]
◎岩下 敬輔 ◎平岡 康裕
○カルフィン ヨンアピン ○村松 大輔
○姜 成浩 ○犬飼 智也
センターバックを務められそうなのはこのメンバー。
姜 成浩(カンソンホ)選手がセンターバックとしても
計算できれば問題は無さそうですが、できれば
移籍したエディボスナーの後釜を補強したいですよね。

[サイドバック]
◎吉田 豊 ◎辻尾 真二
◎カルフィン ヨンアピン ◎村松 大輔
○岩下 敬輔 ○平岡 康裕
サイドバック候補はこのメンバー。
移籍した太田選手の穴はヨンアピンや吉田選手で
カバーできそうですね。本職では無いにしろ、
岩下選手や平岡選手もサイドバックの経験があるのが
心強い。以外にディフェンスラインは
ユーティリティなメンバーが揃っています。

[ボランチ]
◎カルフィン ヨンアピン ◎杉山 浩太
◎姜 成浩 ○岩下 敬輔 ○村松 大輔
○平岡 康裕 ○八反田 康平 ○橘 章斗
○枝村 匠馬(ダブルボランチなら)
○小林 大悟(ダブルボランチなら)
○小野 伸二(ダブルボランチなら)
ボランチ候補はこのメンバーでしょうか。
昨シーズン最も固定するのに苦労したポジションです。
昨シーズン終盤のファーストチョイスはヨンアピン選手
でしたが、今年は誰がアンカーを務めるのでしょうか?
個人的には杉山浩太選手に…。

[オフェンシブミッドフィルダー]
◎小野 伸二 ◎フレドリック ユングベリ
◎小林 大悟 ◎枝村 匠馬 ○杉山 浩太
○アレックス ブロスケ ○河井 陽介
○柴原 誠 ○白崎 凌兵 ○大前 元紀
○高木 俊幸
司令塔役をこなせそうなのはこのメンバー。
小野&フレディはコンディションを見ながらという
感じになりそうなので、この2人をカバーするというか
超えるくらいの活躍を他のメンバーには見せてもらいたい。
小林大悟選手が腰痛から完全復活できれば
かなり計算のできるポジションなのですが…。

[ウイング]
◎大前 元紀 ◎高木 俊幸
◎アレックス ブロスケ ○伊藤 翔
○鍋田 亜人夢 ○樋口 寛規 ○白崎 凌兵
○柏瀬 暁 ○辻尾 真二
サイドの局面を打開してくれそうなのは
このメンバーでしょうか。
大前&高木は昨年の成長株。今年はより一層の飛躍を。

[センターフォワード]
◎高原 直泰 ○アレックス ブロスケ
○伊藤 翔 ○鍋田 亜人夢 ○白崎 凌兵
○柏瀬 暁 ○樋口 寛規
高原が大黒柱です。やはりフルタイムで活躍するのは
難しいでしょうから、他のメンバーが如何に
質の高いプレーを見せられるかがポイントになりそう。
昨シーズン終盤のプレーぶりから伊藤翔選手に期待。

続きを読む
posted by Cocolo at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

太田宏介選手と清水エスパルスとの交渉が決裂!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


昨日、FC東京が最オファーをかけていると報道のあった
太田宏介選手ですが、どうやら清水との交渉が決裂
していたようです…。

電話にも出ない…清水・早川会長 太田に憤慨「失礼極まりない」

太田 清水と交渉決裂…FC東京移籍が濃厚に

この報道が事実であるなら、太田選手のことは
諦めたほうが良さそうです。

新体制が発表されているにもかかわらず、
自身の去就をハッキリできないのは
プロとして、どうなのかと。

一つ言えることは、こういった後味の悪いかたちで
移籍をした選手はその後あまり良い結果を残せない
ことが多いですよね。

彼自身にとっても今の状況は
良いとは言えないはずなのですが…。

愛されるキャラクターを持っている選手だけに、
少し残念ですね。

続きを読む
posted by Cocolo at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

清水エスパルスの今年の陣容が大体見えてきました。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


J2降格も危ぶまれていたシーズンを何とか
10位という形で締めくくった清水エスパルス。

現在はつかの間のオフ。

その間にも選手の移籍情報が飛び交いました。

児玉新選手がセレッソ大阪へ、
山本真希選手がコンサドーレ札幌へ、
永井雄一郎選手が横浜FCへ、
木島悠選手が大分トリニータへ、
エディ・ボスナー選手が水原三星ブルーウィングスへ、
岡根直哉選手がモンテディオ山形へ(期限付き)、
竹内涼選手がギラヴァンツ北九州へ(期限付き)、

それぞれ移籍が決まりました。

また、昨シーズンレンタル移籍していた
長沢駿選手は京都サンガへ期限付き移籍し、
廣井友信選手はロアッソ熊本へのレンタル継続、
武田洋平選手はガンバ大阪へ期限付き移籍
となっています。

新加入選手としては、
河井陽介選手(MF)、白崎凌兵選手(FW)、犬飼智也選手(DF)、柏瀬暁選手(FW)、八反田康平選手(MF)、吉田豊選手(DF)、姜成浩選手(MF)が正式に発表されています。

個人的にはU-22日本代表の吉田豊選手を獲得できたのは
かなり良かったな、と思っています。

両サイドバックをこなせる人材はリーグでも少ないので、
層が薄かったサイドバックを補強できたのは大きい。
(太田選手の去就もまだ決まっていないようですし…)

後はベテランの小野・高原・ユングベリを休ませながら
シーズンを通して戦えるように配慮できるかどうか。

メンバー的には悪くない面子が揃っているように思えます。

ゴトビ監督が補強のポイントに挙げていた
「シーズン15点を獲れるFW」がラストピースになるかな?

続きを読む
posted by Cocolo at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

清水エスパルス、昨季王者の名古屋に完勝!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


久々にエスパルスのことを。

昨日、清水エスパルスは名古屋グランパスと対戦。

昨季Jリーグ王者を相手に、内容・結果ともに圧倒。

2−0で勝利しました。

皆さんも感じていらっしゃることでしょうけど、
今季最高のゲームだったのではないでしょうか。

小野伸二選手とユングベリ選手、
ボールの預けどころが2ヶ所あることで
他の「使われる」選手が安心して動き回れていたように
感じました。

ユングベリ選手は高木俊幸選手の使い方がうまいなぁ…。

高木選手がいつにも増して生き生きとプレイしていました。

ヨンアピン選手のボール奪取能力もかなり際立っていて、
小野・ユングベリ・ヨンアピンの中盤は
今後の軸になり得るだろうな、と。

エスパルスは良いことづくめの試合でしたが、
昨季王者で今シーズンも優勝争いをしているグランパスの
試合内容の悪さが目立ちました。

Jリーグ各クラブの戦力差はほとんど無いのかもしれません。

昨年までエスパの10番を付けていた藤本淳吾選手も
ほとんど目立ちませんでしたしね…。
(エスパファンからすると良い気分ですが、
この程度の出来で日本代表に選出されていることを考えると…)

続きを読む
posted by Cocolo at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。