スポンサード リンク

2011年09月20日

ギグスを売却してC・ロナウド加入!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


J.LEAGUEプロサッカークラブをつくろう!EURO PLUS
ですが、現在は清水エスパルスを運営し始めて14年目。

ゲームクリア以降もボチボチ遊んでいます。

2年位前にギグスを移籍金47億円+年俸6億円で獲得し、
今年に入って大金持ちの石油王がオーナーをつとめる
ドーハFCから破格の条件でオファーが。

提示された移籍金がなんと242億円。

ギグスは主力だったために若干迷いましたが、
リベリもしくはC・ロナウドが獲得できるようなら…と
思いオファーをかけました。

無事C・ロナウドを移籍金88億円+年俸10億円で 獲得できたためギグスを放出。

ギグスも素晴らしい活躍をしてくれたのですが、
C・ロナウドはフリーキックという武器があるぶん
ギグスの上をいっているような気がします。

フリーキックがことごとく得点に繋がります(汗)。

おかげで戦力ダウンにはならずに、
資金も増えたためピンポイントで大型補強が
可能になりました。

ちなみに現在のスターティングメンバーは、

GK:山下伸一(世界屈指の素質を持つ)
SDF:リーセ(世界と対等に戦える実力を秘める)
CDF:村田久光(世界屈指の素質を持つ)
CDF:吉田麻也(その名を知らぬものはいない)
SDF:古沼多喜夫(世界屈指の素質を持つ)
DMF:フランセルジオ(世界屈指の素質を持つ)
SMF:金子伸俊(世界屈指の素質を持つ)
SMF:C・ロナウド(その名を知らぬものはいない)
OMF:平塚浪馬(世界屈指の素質を持つ)
FW:Cocolo(相手守備が恐れる「爆撃機」)※エディット選手
FW:工藤壮人(その名を知らぬものはいない)

こんな感じです。
ユース上がりの工藤壮人選手が
世界最高クラスのFWに成長。
プレイスタイルはレベル3の
「パーフェクトストライカー」です。

もちろん実在するプレーヤーで、
現在は柏レイソルに所属しています。

スタメン以外でも、カズこと三浦知良選手や
遠藤保仁選手、伊野波雅彦選手らを獲得。
なるべくポジションに穴が開かないように補強しています。

続きを読む
posted by Cocolo at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サカつく7プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

サカつく7、ゲームクリア…?

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


J.LEAGUEプロサッカークラブをつくろう!EURO PLUS
ですが、現在は清水エスパルスを運営し始めて11年目。

実は、10年目にしてワールドプレミアシップに優勝。
一応、ゲームクリアとなっています。

バルセロナやミラノ(インテル)、バイエルンなど
ビッグクラブだらけのリーグ戦ですが、
比較的すんなりと優勝することができました。

10年間プレイしてみて思ったことは、
今回のサカつくは比較的難易度が低いな、と。

選手獲得に関しても比較的スムーズにできるし、
ある程度のレベルの素質があれば
育成で世界最高クラスの選手に成長することができます。

実際に、初期メンバーだった
山本海人選手と岩下敬輔選手は
「世界屈指の素質を持つ」レベルにまで成長しました。

途中で獲得した原口元気選手にいたっては
「その名を知らぬものはいない」世界最高クラス
の選手にまで成長。

特別練習や覚醒練習を重ねることによって
大きく能力の限界値が上がるようです。

後は、意外なくらいにベテランになっても
能力が落ちずに活躍できるので、
それほど戦力補強を繰り返さなくても
強いチームにすることができます。

ちなみに現在のスターティングメンバーは、

GK:山本海人(世界屈指の素質を持つ)
SDF:須並哲(世界でも通用する能力を秘める)
CDF:村田久光(世界と対等に戦える実力を秘める)
CDF:吉田麻也(世界屈指の素質を持つ)
SDF:岩下敬輔(世界屈指の素質を持つ)
DMF:枝村匠馬(世界と対等に戦える実力を秘める)
DMF:フランセルジオ(世界屈指の素質を持つ)
SMF:篠幸彦(世界屈指の素質を持つ)
SMF:エアマン(その名を知らぬものはいない)
FW:Cocolo(相手守備が恐れる「爆撃機」)※エディット選手
FW:原口元気(その名を知らぬものはいない)

こんな感じです。
原口選手がついに世界最高クラスのFWに成長。

続きを読む
posted by Cocolo at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | サカつく7プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

眞田雅則氏が…。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


清水エスパルスGKコーチの眞田雅則氏が9月6日に急逝されました。

突然のことで、報じられていることを受け止められない
というのが実際の感情です。

オフィシャルによると詳細は確認中とのこと。

謹んでご冥福をお祈りします。

続きを読む
posted by Cocolo at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

サカつく7プレイ日記(爆撃機…?)

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


J.LEAGUEプロサッカークラブをつくろう!EURO PLUS
ですが、現在は清水エスパルスを運営し始めて9年目。

8年目にはWCC(ワールドクラブチャンピオンシップ)に優勝し
二連覇を達成。最初の優勝後に誘われていながら
「怪しい…」と感じ参加を見送ったワールドプレミアシップに
参戦することにしました。

最初はワールドプレミア3部リーグからのスタート。
そのかわり、ナビスコカップ・アジアチャンピオンズカップ・
天皇杯には参加できません。

全12チームで2回戦総当り(計22試合)。

結果は、ダントツで首位(汗)。

Jリーグのチームよりも余裕で勝つことができました。

おかげでワールドプレミア2への昇格が決まり、
優勝賞金8億円をゲット!

さらに、かなりの集客力があるので
ホームゲームでの収入も劇的に増えました。

そうやってチマチマ貯めた資金で
現在はスタジアムの新規建設を行っています。

ちなみに現在のスターティングメンバーは、

GK:山本海人(世界屈指の素質を持つ)
SDF:スハイル・アズィーズ(世界と対等に戦える実力を秘める)
CDF:村田久光(世界と対等に戦える実力を秘める)
CDF:吉田麻也(世界屈指の素質を持つ)
SDF:岩下敬輔(世界と対等に戦える実力を秘める)
DMF:枝村匠馬(世界と対等に戦える実力を秘める)
DMF:フランセルジオ(世界屈指の素質を持つ)
SMF:篠幸彦(世界と対等に戦える実力を秘める)
SMF:エアマン(世界屈指の素質を持つ)
FW:Cocolo(相手守備が恐れる「爆撃機」)※エディット選手
FW:原口元気(世界屈指の素質を持つ)

こんな感じです。
小林大悟選手は、35歳という年齢もあり
ドーハFCからの高額オファーに承諾しました。
(移籍金は6億円超)

エディット選手は“神の領域”に近づいているらしく、
「爆撃機」の異名を誇っています。爆撃機…。

このまま順調にクラブが成長していけば、
案外すんなりとワールドプレミア1への昇格の
可能性もあると思っています。

続きを読む
posted by Cocolo at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | サカつく7プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

サカつく7プレイ日記(〜7年目10月)

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


J.LEAGUEプロサッカークラブをつくろう!EURO PLUS
ですが、現在は清水エスパルスを運営し始めて7年目。

ブログを更新しない間に随分とゲームが進んでしまいました。
実は、WCC(ワールドクラブチャンピオンシップ)も優勝(汗)。

マンチェスターFCに勝利して、その後はとんとん拍子で。
チームが成熟してきたこともあり、安定して
良い成績が出せるようになってきています。

7年目になると、他のJリーグクラブのレギュラーが
高齢化してきて戦力が落ちてきているんですよね。

そうなると、リーグ戦で苦戦することも少ないので
ターンオーバーをしやすくなります。

格下の相手には若手を積極的に起用して
成長を促し、不満の蓄積を抑えることができます。

ユースからもそこそこ良い選手が上がってくるので、
高い移籍金を払って選手を獲得する必要が無く、
経営面でも少し楽になってきたかな?

ちなみに現在のスターティングメンバーは、

GK:山本海人(世界と対等に戦える実力を秘める)
SDF:スハイル・アズィーズ(世界と対等に戦える実力を秘める)
CDF:村田久光(世界でも通用する能力を秘める)
CDF:吉田麻也(世界と対等に戦える実力を秘める)
SDF:岩下敬輔(世界と対等に戦える実力を秘める)
DMF:枝村匠馬(世界と対等に戦える実力を秘める)
DMF:フランセルジオ(世界と対等に戦える実力を秘める)
SMF:小林大悟(世界と対等に戦える実力を秘める)
SMF:エアマン(世界屈指の素質を持つ)
FW:Cocolo(その名を知らぬものはいない)※エディット選手
FW:原口元気(世界と対等に戦える実力を秘める)

こんな感じです。
全体的に選手の実力がアップし、ほぼワールドクラス。
特にエディット選手は世界最高ランクのFWに成長しました。

ちなみに、ボスナー選手は37歳で引退しました。

続きを読む
posted by Cocolo at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | サカつく7プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。