スポンサード リンク

2011年07月28日

高木俊幸選手の移籍初ゴール!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


昨日ヤマザキナビスコカップの1回戦が行われ
清水エスパルスはヴァンフォーレ甲府に2−0で勝利。
二試合合計2−1で逆転して2回戦進出を決めました。

この試合で高木俊幸選手が待望の移籍初ゴールを記録。

これまでは積極的なプレーでチームに勢いを与えていたものの
ノーゴールだっただけに、本人にとっても
待ちに待った一発だったのではないでしょうか。

初戦を落としていて、なおかつリーグ戦で
セレッソ大阪に0−4の完敗を喫した直後の試合
だったこともあり心配していましたが
何とか1回戦は突破してくれました。

とにかくタイトルを狙えるポジションを確保しておくことが
重要ですから、今回の勝利は喜ばしいですね。

続きを読む
posted by Cocolo at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

試合内容よりも、結果。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


さて、清水エスパルスは先週の土曜日に
アルビレックス新潟と対戦しました。

結果はご存知のとおり、2−1での逆転勝利!

順位を6位にまで上げてきました。

最近は、試合内容は乏しいものの何故か負けない。
良く分からないうちに勝ち点が積み重なっているという
不思議な感覚に陥っている方も多いのではないでしょうか?

個人的には、監督の手腕による部分が大きいのではないか
と思っているのですが、だとすればまさに
「ゴトビマジック」。

戦力的に見れば、去年のレギュラー陣がごっそり退団し
(日本代表クラスが続々と…ね)、
ほぼサテライトのメンバーで戦っているような状態
であることを考えると、これは凄いことだなと。

ゴトビ監督はどうやらリーグ優勝を
本気で目指しているようですし、あながち不可能では無いかも。

続きを読む
posted by Cocolo at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

清水エスパルス、ヴァンフォーレ甲府にアウェイで勝利!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


さて、昨日はJリーグJ1第3節
清水エスパルス対ヴァンフォーレ甲府が行われ、
清水エスパルスが2−1でヴァンフォーレ甲府に勝利!

順位を一つ上げ、暫定ながら8位浮上となりました。

相変わらず快勝とはいきませんが、
勝ち点3を獲得できたことは素直に喜ぶべきだと思っています。

先制点の小野伸二選手のミドルシュートは圧巻。さすがです。

同点に追いつかれた直後に大前元紀選手が
勝ち越しゴールを決め、何とか勝ち越して前半終了。

後半は押され気味の試合展開ながら、
新守護神・碓井健平選手の好セーブもあり
何とか逃げ切りに成功しました。

碓井選手は大化けする可能性がありそうですね〜。

杉山浩太選手も久々に登場して、
開幕直後と比べると随分コマが揃ってきた印象です。

代えの利かない重要なプレーヤーは何人か居ますが、
(個人的には高原・小野・アレックス・村松あたり)
誰が出ても遜色の無い戦いぶりができているようです。

ゴトビ監督の用兵術の高さなのでしょうか…?

とにかく、これで中位をキープできています。

続きを読む
posted by Cocolo at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

スコアレスドロー。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


さて、週末の鹿島アントラーズ戦は
ご存知のとおり0−0のスコアレスドローでした。

試合内容は乏しく、エスパルスとしては
勝ち点1を「拾った」ような感じ。

ホームでの消極的な試合を不満とするか、
強豪(?)鹿島相手に勝ち点獲得を良しとするか、
それはゴトビエスパルスに対する評価とリンクします。

実はこのゲームはJリーグ第2節。

実際の日程どおり柏に0−3で完敗した後に
この0−0の結果だったら…?
おそらく勝ち点1を良しとする人の方が多いはず。

もし、土曜日の試合内容に不満の人が多いならば、
それはゴトビエスパルスへの評価の高さの裏返し
なのではないでしょうか。

確かに、もともとDFだった選手をダブルボランチで
起用しているのですから中盤の組み立てという部分で
物足りなさが残るのは仕方の無いところでしょう。

個人的には試行錯誤の様子が見て取れるので、
次はどのような変化があるのか楽しみですけどね。

続きを読む
posted by Cocolo at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

難敵鹿島を倒して上位争いへ食い込めるか?

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングに参加しています。


今週末に鹿島アントラーズをホームに迎えて
対戦する清水エスパルス。

ここで鹿島を叩くことができれば上位グループに
食い込む可能性が出てきます。

現在エスパルスの勝ち点は19。
対する鹿島の勝ち点は15。

しかしながらアントラーズは消化試合が2試合少ないため、
決して格下の相手とは言えません。

6月の5連戦を3勝1分1敗で乗り切ってきた
勢いのあるチーム同士の対戦。

チケットの売れ行きも好調のようですし、
真夏を思わせる気温同様に
熱い(暑い)試合を見せてくれそうです。

エスパルスとしては、勝ちたいのはもちろん
若手が結果を出すとチームにより勢いがでるのですが…。

高木俊幸選手の初ゴールで勝利!

なんてことになれば、随分ポジティブな
チーム状態になりそうですよね〜。

続きを読む
posted by Cocolo at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。