スポンサード リンク

2010年11月08日

ひとつの時代の終わり。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングでは現在…



第7位



いつもアクセスありがとうございます。

すでにご存知の方が大半だとは思いますが…。

今シーズン限りで長谷川健太監督が退任することが決まりました。

それに伴い、田坂和昭コーチ、浦上壮史コーチをはじめ
スタッフ陣も退任が決定。

また、伊東輝悦選手、市川大祐選手、
西部洋平選手、青山直晃選手の退団が決まったもようです。

ひとつの時代が終わりを迎えたようです。

思えば健太体制がスタートした時のチーム状況は
かなり悲観的なものだったと記憶しています。

就任1年目は残留争いに巻き込まれ、
それでも後半になって若手が台頭しはじめ
天皇杯では準優勝。かすかな希望が見えました。

その後は常に上位争いをするものの
「優勝争い」には届かない状況。

昨年はリーグ後半で一時的に首位に立ったものの、
リーグ終盤でまさかの連敗続きで優勝争いから脱落。

今年もリーグ前半戦までは首位を走っていたものの
夏場から失速。リーグ優勝は絶望的となっています。

在任期間6年でタイトルを獲得できなかったのですから、
監督交代というクラブの選択は妥当だと思います。

ただ、長谷川監督には心からの「おつかれさま」を。

健太監督だからこそチームは立ち直ったと思っているし、
ファンやサポーターは夢を見ることができた。

続きを読む
posted by Cocolo at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。