スポンサード リンク

2010年04月26日

サッカーJリーグ第8節、大宮アルディージャ戦。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングでは現在…



第8位!



ここのところ、ず〜っと8位です(汗)。

さて、先週末にサッカーJ1リーグ第8節が行われ、
清水エスパルスはホームアウスタで大宮アルディージャと対戦。

冷たい雨が降る中での過酷な試合(やる方も、観る方も…)に
なりましたが、何とか2-1で勝利し首位に返り咲きです。

試合内容は毎度のことながら…、アレですよ。

なかなか盤石の戦いぶりとはいかないですよね。

他チームももちろん上位のエスパを叩いて勢いに乗りたいと
いろいろ研究をしてくる頃でしょうから、
思ったような戦いをさせてもらえないのは仕方がないのかも
しれません。

実際に大宮アルディージャの前半の戦いぶりは素晴らしかった。

後半に入ってようやく小野伸二選手の鋭いパスから
兵働昭弘選手の素晴らしいトラップ→シュートが決まり
待望の先制点を獲得!

その後、コーナーキックから大宮の坪内選手にヘディングでのゴールを決められ同点…。

1-1でドローの雰囲気も漂い始めた中、途中出場だった山本真希選手の右サイドからのセンタリングがそのままゴールに吸い込まれ、
劇的な決勝点が生まれました。

ゴールが決まった瞬間は、



…えっ???



と状況を把握するまでに時間がかかりましたが(汗)。


苦しみながらの勝利ではありましたが、
逆にこれで良いのかもしれませんね。

あまりに盤石の戦いぶりが続くと、どうしても気の緩みというか
精神的に守りに入ってしまいがちです。

そうなると一旦悪い流れに入ってしまったら抜け出すのが大変。

昨季終盤の連敗と同じようなことが起こってしまう可能性があります。

今はヒヤヒヤながら勝ち点を積み重ねているのが実際のところなので、油断や慢心の起こりようが無い。改善すべき点も多々あるので、 守りに入るような状況でも無い。

そういう感じで勝ち点を積み重ねていって、気づいた時には終盤に優勝争いができている、という感じで良いのではないでしょうか。

さて、5月1日はエコパで浦和レッズと上位対決です。

続きを読む
posted by Cocolo at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

大宮アルディージャ戦に向けて。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングでは現在…



第8位!



さて、明日はサッカーJリーグ第8節が行われます。

清水エスパルスはホームアウスタで大宮アルディージャと対戦。

ここまでのエスパルスを振り返ってみると、
4勝3分けでリーグ唯一の無敗。
得点13失点4得失点差+9と全てリーグトップの成績です。

…順位は2位に落ちちゃいましたが(汗)。

対する大宮アルディージャは
1勝2分け4敗の16位。
開幕戦の勝利して以来、勝ちに恵まれていません。

今のチーム状態を単純に比較するのであれば
「勝たなければいけない試合」
と言う事になります。

しかし、エスパルスはそういった状況に弱い(汗)。

勝たなければ、負けてはいけない…と思うあまり
消極的なプレーになってしまったり
焦りがミスを誘発してしまったり
ガンバ戦の前半のようなプレー内容を繰り返してしまうようだと
案外苦戦する可能性もあります。


ま、ホームアウスタの雰囲気がそれを許さないでしょうけど。


とにかく選手たちにはリスクを過度に恐れることなく、
攻撃面では常にチャレンジをして欲しいと思います。

この7試合、危なげのない万全な試合運びができたことは
一度も無かったと思っています。

全員がハードワークして、チャレンジしたからこそ
勝ち点をもぎ取ることができているはず。

続きを読む
posted by Cocolo at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

「サカつく」でスキルの合成中。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングでは現在…



第8位!



このままトップ10を維持したいですね。


さて今日もJサカONLINEのお話。

現在、我が「cocolo静岡」はディビジョン4に所属しています。

ようやくエキシビジョンマッチで鹿島アントラーズに
勝利することができました。

おかげで鹿島アントラーズ撃破で1500ポイント、関東制覇で5000ポイント、J1クラブ制覇で5000ポイント、全クラブ制覇で8000ポイント、合計で19500ポイントを一気に獲得することができました。

ちなみに現在のスターティングメンバーは、

GK:山本海人
DF:エディ・ボスナー
DF:森脇良太(サンフレッチェ広島)
DF:山田暢久(浦和レッズ)
DF:石川竜也(モンテディオ山形)
MF:山本真希
MF:菊地直哉(大分トリニータ)
MF:兵働昭弘
MF:西紀寛(ジュビロ磐田)
FW:岡崎慎司
FW:フローデ・ヨンセン

メンバーはこんな感じで、システムは4-4-2です。
ある程度高いコストの選手たちを揃えたので、
「ゴールの予感」というレベル2のチームカラーが発生。
MFとFWの選手たちのオフェンス能力が+3になりました。
う〜ん…、このチームカラーはお得だ(汗)。

スターティングメンバーがある程度固定できるようになってきたので、毎日獲得しているスキルカードが随分とたまってきました。

もしかしたら、1種類につき9枚までしか獲得できないかもしれないので、スキル合成を行ってスキルカードを消費することにしました。

で、出来上がったのがオフェンススキルレベル3の「ロベッシャータ」と、メンタルスキルレベル3の「キャプテンシー」、同じくメンタルレベル3の「冷静な心」。

レベル3以上のスキルカードは今のところ合成でしか手に入らないので、今回の合成作業はまずまずの成功だったと言えそうです。

続きを読む
posted by Cocolo at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | サカつくonlineプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

Jリーグプロサッカークラブをつくろう!ONLINEはディビジョン4へ昇格♪

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングでは現在…



第7位!



ジリジリとランキング上昇してきました〜。


さて今日はJサカONLINEのお話。

現在、我が「cocolo静岡」はディビジョン4に所属しています。

ゲームを始めてある程度の日数が経過したことと昇格によって
コストの上限が上昇し、かなり自由にメンバーを組めるようになりました。

ちなみに現在のスターティングメンバーは、

GK:山本海人
DF:エディ・ボスナー
DF:森脇良太(サンフレッチェ広島)
DF:山田暢久(浦和レッズ)
DF:石川竜也(モンテディオ山形)
MF:山本真希
MF:菊地直哉(大分トリニータ)
MF:兵働昭弘
MF:永井雄一郎
FW:岡崎慎司
FW:フローデ・ヨンセン

メンバーはこんな感じで、システムは4-4-2です。
全登録選手1073名中、229人を獲得したのですが
なかなかエスパルスの選手が獲得できません…(汗)。

いまいちゲーム内容を把握していないので、
現在のメンバーをいつまで起用できるのかが分かりません。

新たなメンバー獲得は少し躊躇している状態です。

エキシビジョンマッチでは鹿島アントラーズ以外の
チームには全て勝利済み。

アントラーズに勝てれば大量のポイントが獲得できるのですが、
何度やっても返り討ちに遭っています。

どうやったらキーパー曽ヶ端の牙城を崩せるのでしょうか…?

続きを読む
posted by Cocolo at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | サカつくonlineプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

清水エスパルス対ガンバ大阪戦をテレビ観戦。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングでは現在…



第8位!



いつもアクセスありがとうございます。


さて、昨日はJリーグの第7節。
清水エスパルスはアウェイ万博競技場でガンバ大阪と対戦。

結果は1-1のドローに終わりました。

テレビ観戦をしていましたが、少し運に見放されていたかな?
という印象を受けました。

決定的な場面をことごとく相手ゴールキーパーの藤ヶ谷選手
のビッグセーブで防がれてしまいました。
あとはゴールポストにも…。

ただ、不本意な形(PK)で先制され苦しい試合展開になった中で
何とか同点に持ち込めたのは多少評価できるのではないでしょうか。

昨年までのエスパルスであれば完全な負けパターンでしたから。

岡崎選手のゴールはまさにチーム全体で
“もぎとった”ような得点でした。

そういった力強さを今年のエスパルスには感じます。

惜しむらくは前半の試合内容。

健太監督も試合後にコメントしていましたが、積極性に乏しかった。
前節に大勝したことが逆効果になったのか、どちらかというと受け身の姿勢が目立ちました。

悪い時のエスパルスの象徴となっている縦へのロングパスの多用で攻撃が単調となり、効果的な崩しがほとんどできませんでした。

リスクを承知の上で相手のゴール前へ突っかけていくプレーが前半のうちからあれば試合展開はかわっていたかもしれません。

続きを読む
posted by Cocolo at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

サカつくオンライン2がついに最終シーズンへ…。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングでは現在…



第8位!



ポイントは少しずつ増えているのですが、
上位のブログはさすがに手強いですね〜。


さて、無料オンラインサッカーゲーム
「SEGA プロサッカークラブをつくろう!ONLINE2」が
4月20日をもってサービス終了となります。

明日から最終シーズンのスタート。

管理人は随分前から遊ばせてもらっていたので、
クラブ運営はついに89年目に突入です。

他のオンラインゲームと違ってパソコンの画面に
何時間も張り付いている必要が無いので
気軽に楽しめるゲームでした。

サービスが終了してしまうのは若干さびしい気もしますが、
最後まで楽しみ尽くしたいと思っています。

ここ3シーズンはず〜っとディビジョン1に定着できていて、
一時的には上位争いをするところまでチームが成長しました。

最近獲得した伝説の名選手たちは育成期間が短かったこともあり
成長させきれませんでしたが、現在のチームはなかなか
戦力が充実していると思います。

無課金プレーヤーとしては随分健闘したのではないでしょうか。

続きを読む
posted by Cocolo at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サカつくonlineプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

ナビスコ杯モンテディオ山形戦は0-0のドロー。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングでは現在…



第7位!



このまま上位定着を狙っていきます。


さて、昨日はナビスコ杯が行われました。

清水エスパルスはアウェイでモンテディオ山形と対戦。

結果は、0-0のスコアレスドローに終わりました。

試合を観ていないので状況は良く分かりませんが、
随分とスターティングメンバーを入れ替えて臨んだようですね。

実質的には「控え組」と言うことになるのですが、
それでも随分豪華なメンバーです(汗)。

GK:武田洋平
DF:市川大祐
DF:廣井友信
DF:児玉新
DF:太田宏介
MF:伊東輝悦
MF:山本真希
MF:杉山浩太
FW:大前元紀
FW:永井雄一郎
FW:藤本淳吾
[サブ]
山本海人
平岡康裕
高木純平
竹内涼
枝村匠馬
原一樹
長沢駿

こうやって見ると、現在のエスパルスは2チームくらい十分に編成できるメンバーが揃っているんだなぁ…と思います。

中二日で山形まで移動して試合をこなし、
週末には大阪でのアウェイゲームです。

選手のコンディションを上手に管理するのが難しいスケジュールになっていますから、こういったターンオーバーのようなメンバー編成は良いのではないかと思います。上々のスタートを切れたことで、健太監督にもメンバー入れ替えをする余裕ができたのかもしれません。

続きを読む
posted by Cocolo at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

JサカONLINEではディビジョン5で苦戦中…(汗)。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングでは現在…



第6位!



おぉ〜♪再び上位にランクインしてきました。


今日はJリーグ版のサカつく
「Jリーグプロサッカークラブをつくろう!ONLINE」
のお話です。

10日くらい前から遊び始めたこのオンラインゲームなのですが、
いまいち遊び方が分かりません。

とりあえずカードゲーム的な要素が強いので、
とにかく清水エスパルスの選手を集めようとしています。

現在所属しているエスパのサッカー選手は…、
ヨンセン選手
岡崎慎司選手
永井雄一郎選手
兵働昭弘選手
山本真希選手
大前元紀選手
ボスナー選手
辻尾真二選手
山本海人選手
西部洋平選手

こんな感じ。

あと「レジェンドプレーヤーカード」として
元エスパの堀池巧選手を獲得しました。

…ただ、無料会員なのでチームのメンバーとしては使えませんが…。

現在、我がチーム「cocolo静岡」はディビジョン5に所属。

ところが、なかなか得点を奪えずに勝てません(汗)。

ヨンセン&岡崎のツートップは能力も高く相性も良いはずなので
なぜ得点を奪えないのかが不思議です。

…戦術が悪いのか?

続きを読む
posted by Cocolo at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | サカつくonlineプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

清水エスパルスが5-1の大勝でベガルタ仙台を撃破!

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングでは現在…



第9位!



ジリジリとランキングが上昇中デス…。


さて、日曜日にサッカーJリーグの第6節が行われ
清水エスパルスはホームアウスタでベガルタ仙台と対戦。

結果は…


5-1で快勝♪


もう言う事無しの結果でしたね。

勝ってくれるとは思っていましたが、まさか5点も取れるとは…。

ゴールを決めたのも26分 ヨンセン選手、45分本田拓也選手、60分 藤本淳吾選手、63分 平岡康裕選手、79分 永井雄一郎選手と、どこからでも得点できることを見せつけてくれました。

これで暫定首位の座をキープでき、さらに現在は全J1クラブの中で最多得点(12得点)&最少失点(3失点)。

この結果は素直に喜ぶべきでしょう。



(*´∇`*)



4-3-3へのシステム変更がうまくいったかどうかは
結論を出すのはまだ早いし、少し難しいことだと思います。

ただ、システム変更という新しいチャレンジをすることによって
監督・選手のメンタルには良い効果を生み出したのではないでしょうか?

いままでの4-4-2のオーソドックスなスタイルで中央に守備ブロックを形成して相手の攻撃を跳ね返し、ショートカウンターやロングフィードを駆使してサイドアタックを仕掛ける。エスパルスがここ何年も続けてきたスタイルは、もしかしたら選手も監督も、そしてサポーターもマンネリを感じていたのかもしれません。


管理人もそうでした(今振り返ってみると、ね)。

だから、大量得点はそもそも期待していなかったし、
相手に先制されると逆転できないというイメージが残っています。

過去の蓄積されたデータや経験から、
悪い意味での先入観が邪魔をしていたのではないか、と。

そのマンネリをシステム変更が“結果的に”打ち破ってくれた。

続きを読む
posted by Cocolo at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 清水エスパルス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

Jリーグプロサッカークラブをつくろう!ONLINEを始めています。

まずは参加しているブログランキング情報を。
清水エスパルスブログランキングでは現在…



第11位!



おぉ〜…、少しランクアップです。


さて、サカつくオンライン2はサービス終了してしまいますが、
4月からJリーグ版のサカつくがスタートしています。

もちろん管理人も参加登録していて、クラブも作成しました。

チーム名は「cocolo静岡」。

本当は「Cocolo Soccer Club」にしたかったのですが
全角文字しか使用できないとのことなので
上記のような名称にしました。

Jリーグ版のサカつくは、どちらかというとカードゲームの
要素が強い感じです。もちろん狙うはエスパルスの選手の
コンプリート!

現在の所属選手の中では
岡崎慎司選手、
ヨンセン選手、
永井雄一郎選手、
兵働昭弘選手、
山本真希選手、
西部洋平選手、
山本海人選手、
エディ・ボスナー選手の獲得に成功しています。

いまいちまだゲームの遊び方を理解していないので
うまく試合に勝つことができませんが
どちらかと言うとそれは二の次なので
ガンガン選手を獲得していきたいと思っています。

ただ、無料会員だとトレードができないので
好きな選手を集めるのはかなり大変になりそうです(汗)。

興味のある方はコチラからどうぞ↓
Jリーグ プロサッカークラブをつくろう!ONLINE

続きを読む
posted by Cocolo at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サカつくonlineプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。